意外にカンタン♪ 指導員科のシュバルム 【 その1 】

Posted by ♪ おりん ♪ on 31.2017 手芸 6 comments 0 trackback
さて、お次の課題はシュバルム (^v^)♪


赤ずきんちゃん発祥の地、

ドイツのシュバルム地方の白糸刺繍


IMG_4897編集


この刺繍で一番気を使うのが

図案を写す時



後々織り糸を抜くので、図案の中央線と

布の織り糸が1ミクロンもずれないようにしないと

美しい模様がつくれません




親のかたきの様にマチ針を止めまくり

図案を写したら後は気楽に (о^^о)





IMG_4984編集


コーラルステッチとチェーンステッチで

輪郭のほとんどを刺します



♪ おりん ♪ はこの作業とっても好き~



なんでだろ、単純作業だからかなぁ



あとはちょこちょことブランケットステッチや

ストレートステッチで模様を入れて



IMG_4981編集


シュバルムは見た目よりもカンタンだと思うのは

♪ おりん ♪ だけ?



進みが早い刺繍なので

短時間で手の込んだ刺繍が

完成する気がする



って、コレ、まだ完成じゃないけど~(>∀<)笑



下準備が終わったとこ



シュバルムの楽しさはこれからなのです (^。^)

んふふっ♪







IMG_1143_convert_20150213073434.png  『 でじぞう゛LINEスタンプ 』
  文字をクリックしてね ↑ ↑ ↑

♪ おりん ♪ の描いたキャラクターでじぞう゛が
LINEスタンプになりました ♪ 見てね~(^一^)ノ ))




  ランキングに参加しています(^^)♪
でじぞう゛をポチッとお願いします m( _ _ )m

にほんブログ村 イラストブログ キャラクターデザインへ
にほんブログ村


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 刺繍へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

○ Comment

シュバルム刺繍って、いかにもドイツの刺繍と言う気がします。
布目をきちんとしないと後で慌てる事になる所とか、其々の輪郭線の頑固な所とか、
ドイツの美人って、美しい中に頑固さが見えるきがするの。
フランスの美人は線が細いでしょう?だからフランス刺繍も繊細な感じ。
一概には言えないけれど、フラワーデザインの先生が花のデザインも国民性がでると、
言っていました。
仕上がりが町同志いです。
2017.01.31 15:15 | URL | 谷間のゆり #JyN/eAqk [edit]
シュバルム刺繍だと葉のボタンホールがおりんさんの刺し方と違うと思うのですが…
テキストが日本風にアレンジされてるのかな。
2017.01.31 23:21 | URL | つっちー #d3xRQPUk [edit]
海外に行かれていた経験のあるゆりさんの
見解が楽しくて、思わずフフフと笑って
しまいました (o^^o) ♫
確かに、刺繍にも国民性が表れる気がしますね

そう考えると、日本刺繍から見て取れる
日本人の国民性は、たおやかで優美、
繊細な中にも芯がある、そんなカンジでしょうか(^.^)

絹糸を紡ぐところから始める日本刺繍、
私が通う教室のカリキュラムには
入ってないんですよねー

日本人なら日本刺繍を刺してみたいんですけどねぇ

いつか挑戦してみたいです ♪


ゆりさん、いつもあたたかいコメント
ありがとうございます( ^人^)♡
2017.02.01 13:40 | URL | ♪ おりん ♪ #- [edit]
はじめまして♡

コメントありがとうございます ♪

ありま(´⊙ω⊙`) !!! アタシのボタンホールステッチ、
なんかヘンですかねぇ???

教室では、シュバルムのボタンホールステッチ
というものは、特別習っていないんですよ

ボタンホールは基本のステッチなので、
フランス刺繍などに出てくるやり方と同じ様に
刺すという指示で、一つ違うのは
最初の一目はストレートステッチを入れるように
と教わりました

シュバルムのボタンホールステッチは
基本の刺し方とは違うんですか(╹◡╹)?

是非教えて下さい♡
2017.02.01 13:54 | URL | ♪ おりん ♪ #- [edit]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2017.02.01 17:54 | | # [edit]
コメントありがとうございます♪

とっても嬉しかったですよ(^^)

鍵コメへのお返事は、コメントをくれた方のブログの
コメント欄に、こちらも鍵コメでお返事しているのですが
残念ながらブログのURLが分からなくてf(^^;)

もしブログのURLを教えていただければ
お返事書かせていただきます(^^)v

自分のブログのコメントのお返事には
管理人は鍵をかけられないので、
ここで具体的なお返事ができなくて
申し訳ありません


また是非是非遊びに来てくださいね~(о^ω^о)ノ)))
2017.02.03 01:07 | URL | ♪ おりん ♪ #- [edit]

○ Post comment


  • 管理者にだけ表示を許可する

○ Trackback

trackbackURL:http://kaokaoz7.blog.fc2.com/tb.php/260-c90c6838